TOP
54.50score

ice99

カリフォルニアで交通違反切符を切られた。その後処理など

アメリカに住んで13年、ついに交通違反切符を切られてしまった。
過去に白バイにはカンザスシティーでふらついて運転してて一回。
シカゴの住宅街で微妙に速度オーバーで一回止められたが、注意されただけだった。
さすがカリフォルニアの白バイは交通違反には厳格。
その日は晴れた平日の午後。海岸沿いのやや渋滞気味の道。青信号で交差点に進入し、
あと車体1/3くらいが渡り切れてない時に流れが止まってしまった。
つまり僕の車のトランク部分が横断歩道にかかってしまってる。無情にも黄色、赤と変わった。
その瞬間音もなく現れた白バイがドアミラーに映った。
手前のガソリンスタンドに誘導された。
アメリカでは警官に止められて時、指示があるまで両手を外に見えるようにハンドルに
のせておかなければならない。絶対にダッシュボードをごそごそ
したりとか、勢いよく外に出てはいけないのだ。撃たれてしまうかも。
運転席から窓越しに免許書と車の登録書を見せ、違反の事実確認のあと、
アルバートソン(スーパー)かCVS(薬局)のレシートのようなやたら長いチケットをもらった。
海岸通りなのでやんちゃなビーチボーイズの車が次々に通りすぎざま、白バイをFワードで罵倒していく。
交通違反検挙のノルマはあるのにドライバーからは恨まれる。大変な仕事ではあると思う。
二週間後に、郵便で地元の裁判所から手紙が届く。

以下おおまかな処理の流れ。
まず2択
  ・罪を認めて罰金を払う。
  ・罪を認めず裁判で争う。
   後者は、簡易裁判所で弁論の機会をもらって、うまくいけば無罪か罰金の値引き。
   前者は、ネットで払うか小切手を郵送するかを選ぶ。
次にまた2択
  ・罰金だけ払う。
  ・罰金を支払ってからトラフィックスクールで講習を受ける(登録費有料)。
   講習を受けないと違反点数が加算される。これは次の保険料に大きく影響してくる。
トラフィックスクールを受講することに決めたら、次にまた2択
  ・トラフィックスクールを探して講習料を払って受講する。8時間くらい。
  ・トラフィックスクールをネットで受講する。ピンからキリまであるが
   小テスト等1時間もあればOK。基本家のPCでできる。
   学校でもネットでも講習を受講して終了証を裁判所に郵送すると、点数がなかったことになる
   という仕組み。ちなみに僕が受講したのはここ。受講証書もすべてやってくれた。
   

GoodByeTicket.com :: Internet Traffic School

Official California Traffic School and Home Study Classes.


その後、簡易裁判所のウェブサイトにアクセスして、自分のケースがTrafic school completedに
なっているのを確認しすべて完了。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

【海外旅行】燃油が下がる今がチャンス!春旅満開! [PR]

.

最終更新日:2016-08-17 08:57

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)